FF6攻略 10.魔石入手

10.魔石入手

 

パーティーを決めたら、フィガロ

 

パーティーを変えたくなったら、ナルシェに戻ります

 

フィガロの入り口から地下の老人にはなすと、

コーリンゲン方面に移動できます

 

コーリンゲンへいってみましょう

 

レイチェルというロックの元恋人の遺体が安置されています

 

ロックをつれていると、イベントがおきます

 

ナルシェで装備をととのえているなら

ランクアップは必要ないです

 

また、酒場にはシャドウがいます

 

ギルを払って仲間にしますが、三人でないと

いけません

しかも、魔石入手までに離脱することもあるので

無視してもいいでしょう

 

情報を得たら、みなみのジドールへ

 

結構距離はあるので、注意

 

ジドールでは後にオークションやオペラのはなしも

聞くことになるので、いろいろ調べておきましょう

 

装備も少し性能のいいものがあります

 

次のゾゾが結構厄介なので、出来れば、

揃えておこう

 

ハイポーションなども補給を

 

情報を手に入れたら、きたにすすんだ山間のまち

ゾゾへ

 

まちなのにモンスターエンカウントするので、

ダンジョン扱いでもいいです

 

宿屋の看板のところを目指します

 

そこには時計があり、6時10分50秒にあわせると

おたから、かいてんのこぎりを入手できます

 

エドガーのバランスブレイカーきかいなので

ガンガン使っていこう

 

モンスターのなかでかなりヤバイのが

ヒルギガース

 

攻撃力がヤバイのはもちろん、死に際の地震

ヤバく、レベルが低いと全滅も

セリスのカッパーならいろいろふうじれるので

積極的に使っていこう

 

アクセサリー屋さんのうらの階段から進んでいこう

 

建物の移動はジャンプします

 

ジャンプに関しては道なりにすすむと

自動で向かいます

 

建物を越えると、階段をすすんでいきます

 

途中でダダルマー戦

 

意外とつよい

 

仲間をよぶこともあり、いろいろ注意が必要

特に注意なのは、武器をなげてくること

これがまともにあたると、ヤられるレベルなので

注意

 

エドガーはかいてんのこぎり

マッシュはオーラキャノンをメインに

セリスはケアルで回復に専念を

ロックは盗むをしておくと、意外といい

 

直前で体力を回復していないとヤられることも

あるので、ハイポーションなどでも回復を

 

倒したさきにティナがいて、イベント

 

ラムウ、キリン、セイレーン、ケットシー

魔石を入手します

 

魔石は装備すると、召還魔法が使えるようになるのと、バトルを繰り返すことで、その魔石特有の

魔法を習得することができます

また、レベルアップのときに特定の魔石を

装備していると、ステータスボーナスがつくことも

あります

 

イベントが終了すると、自動でゾゾ入り口へ

セリスとロックは固定なので、あとは自由です

出来れば、全員にケアル、サンダー系は

習得させておきたいです

 

一応、今回の魔石の能力をのせておきます

 

ラムウ

雷撃の全体魔法をはなつ

サンダー、サンダラ、ポイズン

習得

レベルアップボーナス 体力1

 

キリン

徐々に回復する

ケアル、ケアルラ、リジェネ、ポイゾナ、ライブラ

回復系なので、全員に推奨

 

セイレーン

全体をちんもくさせる

スリプル、サイレス、スロウ、ファイア

レベルアップボーナスHP10%アップ

ファイアが地味に嬉しい

比較的習得ははやい

 

ケットシー

全体を混乱させる

コンフュ、カッパー、レビテト

レベルアップボーナス魔力1

レビテトとカッパーが結構使えるので、

習得オススメ

地味に初期魔石では魔力1なので、レベルアップのときには装備させておきたい

 

入手すると、以降の戦闘から魔法習得値という

ものが習得できます

 

以上

 

次回、11.オペラ

FF6攻略 9.幻獣防衛戦

9.幻獣防衛戦

 

ロック編、マッシュ編、ティナ編を終了すると

幻獣防衛戦にはいります

 

簡易的なシュミレーションゲームです

 

パーティーを3つにわけて、帝国の進撃を

くいとめます

 

バナンのもとに敵がきてしまうと敗北

 

逆にケフカを撃破すると勝利です

 

チームのオススメとしては

 

セリスチーム

セリス、ロック、マッシュ

 

ティナチーム

ティナ、ガウ

 

カイエンチーム

カイエン、エドガー

 

若干不安なのはティナチーム

ガウをあばれさせると、操作不能になるため、

ティナが落ちるとヤバイ

 

カイエンチームは

アイテムで回復になるため、ハイポーションがないと終わる

 

相手のルートも3ルートあり、

うまく配置しないと、すり抜けられます

 

基本的にはセリスチームで一点突破するのが、

ベター

 

ヘルズハーレーという強敵を打ち倒したあと、

ケフカ戦へ

 

ケフカ

まふうけんで魔法を封じると、ただのピエロ

まふうけんなしだと、逆にきつい

ポイズンやバイオなどいやらしい魔法を

使ってきます

セリスのてが封じられるので、回復はハイポーション

 

ロックは余裕があるなら、ぬすんでもいいです

 

オーラキャノンをメインにすれば、あっさり落ちる

 

たおすと、イベント

 

ティナが離脱し、セリスが固定パーティー

自由にパーティーは決めれます

先にいるシャドウをいれたいひとは

三人にしてもいいですが、エドガー、ロック、マッシュが安定します

 

ナルシェで買い物もできるようになっています

 

ただ、セリスの装備は剣系にしておきましょう

 

準備ができたら、フィガロへ向かいましょう

 

ちなみにティナはかなり復帰しませんので、

ティナラブなかたはしばらく我慢を

 

以上

 

次回、10.魔石入手

FF6攻略 8.けものがはら

8.けものがはら

 

バレンのたきをぬけるとけものがはらへ

 

道中でガウの名前を決める場面もあります

 

まずはにしにあるモブリズへ

 

ちなみにけものがはらでは経験値ははいらず、

資金と魔法習得値のみはいります

あと、ガウの能力であるとびこむをつかうと

モンスターになりきる技、暴れるでのモンスター数が増えていきます

ボスなどもひょっこりでてくるので、注意

モンスターに関してはいままで

撃破してきたモンスターです

 

モブリズについたら、ハイポーションなどを

揃えておきましょう

 

一応、拠点はニケアがありますが、

そんなに違いはないです

 

ほしにくというアイテムを購入していきましょう

 

再び、けものがはらへ

 

エンカウントでガウがまれに現れます

 

それまで待とう

 

ガウが現れたら、ガウにほしにくをあげると、

なついてきます

 

コント後、仲間になります

 

ガウが仲間になったので、とびこむが

使えるようになります

 

とびこむはその戦闘にいたモンスターを

おぼえ、まれに現れるガウにであうと

仲間にできます

 

結構、面倒ですが、強力なスキルや

あおまほうを使ってくれたりするので、

つかいこなせば、かなりやばい

 

ほしいのは、レッサーロプロス、ムーなどの

モンスターです

 

ある程度、覚えたら、みなみにある三日月山へ

 

三日月山のなかを捜索すると、ぴかぴかという

おたからをゲットします

 

ぴかぴかを手に入れると、海底の道、べびのみちを

すすむことになります

 

結構強敵揃いのうえ、休むタイミングがすくないです

 

ほぼ入ると、自動で進行

 

途中、分岐でえらぶことはできます

両方みぎへいくと、アイテム回収も可能

 

途中、洞窟シーンがありますので、ここで

回復するように

 

さらにすすむと、ニケアにたどりつきます

 

モンスターは水棲モンスターで意外とヤバイので、

オーラキャノンなどで一気にいくようにしましょう

 

ニケアにつくと、まあまあ強い装備がありますので、ととのえておくと、次の幻獣防衛戦に

勝利しやすくなります

 

ハイポーションもわすれずに

 

準備ができたら、船へ

 

ロック編、ティナ編、マッシュ編をすべて

終わらせていると、幻獣防衛戦にはいります

 

以上

 

次回、9.幻獣防衛戦

ドラクエウォーク通信

はい、今日はドラクエウォーク通信です

 

もうまもなく、イベント終了

 

りゅうちゃんイベント、それなりに過酷だったきがする

 

というか、まだ、あと2つの地方が落ちていない

 

なかなかシビアだぞ

 

まあ、いろいろと振り返ってみると、

悪くないイベントだったのかもしれない

 

次の予想とかがみんドラとかには

でてるみたいです

 

というわけで、ちょっと今回は

たからの地図系のネタでいこうかの?

 

たからの地図は

他のユーザーさんとシェアしたり、

自分の歩いたりした結果でできる地図です

 

レアモンスターやメタル系モンスターが

お宝モンスターとして、各地に配置されます

 

たおすと、確定でこころはドロップ

 

なかにはスカウトモンスターもいて、

レアモンスター、スカウトモンスター、

メタル系モンスターを集めるのに

結構便利な機能

 

地図をもらうには

あしあとサーチ

 

フォロワーさんのところにいく

 

リッカの宿屋などで共有するなどです

 

メガモンスター、ギガモンでも参加者一覧から

ユーザーさんのもとにいけたりするので、

意外と手段はおおいっす

 

みんドラでは共有する機能があったりと、

かなりすげえ地図があったりと、かなり

研究は深いみたいです

 

なかにはメタルキングの地図もあるので、

レベリングがメインかと

 

ただ、入手するには

本編シナリオをすすめるためのみちびきのかけらが

必要です

 

バトルや強敵などでも稼げます

 

有能な地図はたくさんのかけらが必要なので

注意です

 

デイリーのかけらクエストなどもありますので

頑張りましょう

 

以上

 

次回、8.けものがはら

FF6攻略 7.魔列車

7.魔列車

 

FF6のなかでも高難易度イベント

 

かなり長い上にしかけもおおい

 

マッシュがレベル15で覚えるほうおうのまいが

あると結構らくですが、レベル的には

若干低いこともあります

 

モンスターはゾンビ系がおおいため、オーラキャノンも活躍します

 

ドマをぬけて、まよいのもりへ

 

立て札の矢印通りにすすむと、魔列車にはいります

 

イベント後、先頭車両を目指すことになります

 

シャドウがいないと、結構きついことになるので、

注意

 

まずはセーブしておきます

 

みちなりにしばらくすすんでいくと、

イベント後、車両をきりはなすことになります

 

道中、たからを調べると、ジークフリートという

モンスターに襲われますが、よわい

 

また、道中の食堂車では体力を回復することも

できます

 

モンスターの経験値はおいしくないので、

出来れば、ソッコーで越したい

 

先頭車両の機関室で1と3のスイッチにふれたあと

機関車部分を調べると、魔列車

 

ボス

魔列車

結構ガチで戦うときつい

ほのおや聖によわく、オーラキャノンが

オススメ

実はフェニックスのお一発で倒せるという

やつ

まともに戦うとうざいので、瞬殺しよう

 

たおすと、バレンのたきへ

 

ここでシャドウが離脱しますので、直前に

装備をはいでおきましょう

 

ここでもセーブを

 

バレンのたきでとびおりると、

連戦、オピニンクス、リゾーパス戦

 

マッシュとカイエンの二人だけなので、

意外にきつい

ハイポーションを使って回復を

 

ここもほうおうのまいがあるとらくですが、

通常攻撃やひっさつけんなどでたおしていきます

 

最後のリゾーパスは危険

エルニーニョの技でほぼ致命傷になることもあるため、ハイポーションをためらいなく使おう

 

たおすと、けものがはらへ

 

以上

 

次回、ドラクエウォーク通信

FF6攻略 6.マッシュ編

6.マッシュ編

 

かなり長いです

 

一番難易度が高いシナリオかとおもいます

 

サウスフィガロで装備をととのえておくと、

少しらくができますが、回復の手段が

アイテムのみなので、ポーション、ハイポーションがネックになります

 

始まりはドマのにしのほう

 

すぐちかくの小屋へ

そのなかでは道具屋さんと、無料のベッド

シャドウがいます

 

必ずシャドウは仲間にしておきます

 

アイテムが足りない場合はここで、ハイポーションを揃えておこう

 

みなみにすすむと、ドマ城へ

 

ドマにてカイエン視点のイベントが進行します

 

帝国兵の隊長とのイベントバトル

まあ、負けないでしょう

 

鬱イベント後、マッシュに操作が戻ります

 

アイテムを回収しつつ、ケフカをおいます

 

このケフカは一発なぐると、とうそうします

 

追いましょう

 

イベント後、カイエン視点になり、

カイエンが拠点に登場します

 

カイエンにはなすと、合流

 

ともに帝国兵たちをたおしていきます

 

その後、まどうアーマーをてにいれ、

イベントバトルをおえると、みなみの

まよいのもり、魔列車へと向かえます

 

以上

 

次回、7.魔列車

 

 

FF6攻略 5.ロック編

5.ロック編

 

ロック編ではロックのたちまわりが重要になってきます

 

また、うろついているまどうアーマーは

たおせますが、振り出しにもどることになるので、

ガン無視

 

サウスフィガロからのスタートです

 

結構行動制限をされています

 

南東部の区画からスタート

 

道具屋にいき、そこにいる商人にはなしかけます

 

バトルとなりますので、盗むをしましょう

 

すると、商人のふくを奪えます

 

商人になると、階段を守っているこどもが

通してくれます

 

すると、中央の区画に

影にかくれていますが、みちがあるので、

左の区画にはいり、酒場へ

 

酒場の地下にいる商人をたおし、じいさんの

さけをもらいます

 

こどもの階段をとおり、うえのかいにいる

じいさんにじいさんのさけをわたすと、

あいことばを教えてもらえます

 

あいことばをこどもにつたえると、きたのやしきへ

あいことばはゆうきです

 

きたのやしきの本棚のうらがわから

地下へ

 

地下の牢獄でイベント、セリスが仲間になります

 

セリスは装備品はないので、事前にかっておくと

安全です

 

牢獄のみはりから時計のネジとヒントを

もらったら、倉庫のおくへ

 

牢獄のとなりはセーブポイントなので、

必ずセーブを

 

倉庫のおくの時計をしらべると、隠し通路が

出現

 

セリスをまもりつつ、抜けていきましょう

 

ここからモンスターエンカウント

 

隠し通路が結構おおいので、ショートカットなども

可能

 

セリス用の装備も隠されているので、

回収しつつ、脱出を

 

サウスフィガロをぬけたら、サウスフィガロの洞窟へ

 

旅立ちとは逆にすすんでいきます

 

北側出口付近でディッグアーマー戦

 

ディッグアーマー

 

魔法攻撃がメインのきかいモンスター

バイオブラストという強力なきかいも盗めます

 

基本的にはセリスはまふうけんをつかいます

 

ロックにげんじのこてを装備させた二刀流にさせておくと、火力はまあまあ

 

まふうけんだとほぼノーダメージで倒せるはず

 

ガチでたおしにいくなよ

 

まふうけんなしだと、かなりヤバイ

 

たおすと、マッシュ編に

 

以上

 

サウスフィガロに訪れた時点でいろいろ揃えておくとかなりらくができます

 

次回、6.マッシュ編